宇宙 と 生命の  誕生から、消滅まで

 

宇宙 と 生命は、物質とエネルギーの変化進行形である。                             

 

宇宙 と 生命の 始まりと、終焉の、 

 

 

                                             

 

       時間の数式=相対量子論

  公式       宇宙時間方程式         T = M ± E   以上である。

 

 

 

       逆転地蔵

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

時間の正体を、目に見えない、思考のようなものと、根拠もないのに、信じている。
古い。。古い。。思考である。。
時間の、正体は、証明されたのです。。数式でも、証明されたのです。認めるしかないのですね。

時間とは、物質&エネルギーの、変化進行形であるので、それを、光と呼ぶ、電磁波が、反射して、その物質の、変化の様子によって、錯覚発生しているのですよ。


時間など、本当は、無いのですよ。。


食べ物の、竹輪の穴。。道路のトンネルの穴。。
常人は、穴が有る。。等と、錯覚しているのですね。


私に、言わせると、穴など無いのですよ。。

穴があるのではない。穴は無い。。。 竹輪や、トンネルの、中身が無いのである。。


時間とは、物質&エネルギーの、変化進行形によって、錯覚発生する、現象なのですね。

つまり。。量子論 と 相対論 の違いを、理解出来ない限り、時間を、語っても、必ず、矛盾が発生する事でしょうね。


重力場で、光が、重力によって、引き寄せられる事で、光の速度は、アップしますが、重力場から、脱出する時に、
同じように、重力によって、引きもどされるので、その時に、光の速度は、遅くなるのですね。
ですから、重力の、影響は、相殺されるので、重力場では、時間は、ゆがむ??遅れる??進む??等と言う、現象は、発生しないのですね。。


理解出来ましたか?・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

(時間T)とは、(物質M)と(エネルギーE)の、変化進行形の性質によって、錯覚発生する、錯覚発生現象である。。つまり、物質が、変化する、様子によって、錯覚発生するのですね。

つまり、物質M による、景色が変わる様子に、よって、錯覚発生しているのですね。

つまり、景色が変わる事で、無い、穴の形が、変わる様子を、時間と、呼んでいるのですね。

ちなみに、時間とは、計測地点に、距離さえあれば、①地点と、②地点と、③地点と、すべての地点で、同一時間は、存在しないのですよ。

つまり、例え、一mでも、①地点と、②地点と、③地点と、互いに、計測地点に、距離が、あれば、それを伝える、光や、電波、音波、その他の、移動速度と、移動距離によって、それぞれに、時間の誤差が、生じてくるのですね。。

理解できましたか?

ちなみに、太陽と、地球では、時間の誤差は、約8分30秒です。

地球と月では、約、1.3秒間と言われていますね。

それは、時間とは、①物質M と ②物質M の距離。。。空間では無い。。あくまで距離。。

この、距離を、光や、電波、音、その他の、方法で、伝えることで、錯覚発生している。現象である事を、理解する必要が、あるのです。。


理解したいのでしたら、ヤフーブログ 陰陽逆転の法則 ( ① 時間の正体を 数学の公式で、科学的に 理論説明、実証した。。) http://blogs.yahoo.co.jp/ozizou2533/39986126.html
上記① から。。約10ページを、小説本を、読む感覚で、読者の、皆様の、コメントも含めて、最後迄読むと、すべてが、理解できるでしょう。。

宇宙生命の始まり と  終焉 An opening and the end of the space. .

http://blogs.yahoo.co.jp/ozizou2533/40157166.html

理解したくない人は、読まないで下さいね。。(笑い)

。では。ごきげんよう。。

宇宙時間方程式


時間の数式 = 相対量子論 (T)=(M±)±(E)

   ヤフーブログ  陰陽逆転の法則    逆転地蔵

 

複数の時間の正体

①物質M±の時間= (自分の誕生から、消滅迄の時間)

②(E=mc2 )の時間= (自分以外回りの時間)

③物質M± & (E=mc2 )の時間 =(自分&自分以外の回りの時間)

④物質M±の移動時間=(自分の移動時間)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

下記のように、計測地点に、距離があれば、その距離と、それを伝える、光や、電波、音波などの、速度と距離によって、それどれに、時間の誤差が、生じる。。。

つまり、①~②~③~同一地点以外には、同一時間は、存在しない事が、証明出来る。。

①物質M±の時間

②物質M±の時間

③物質M±の時間

④物質M±の時間

⑤物質M±の時間

⑥~~

⑦~~

⑧~~

。。。。。

時間の正体とは、有っても無い。。無くても有る。。不思議ですね。。

そして、地球には、それどれの地点において、地球取り決め時間が、存在するのである。

ちなみに、私達、日本国では、日本国取り決め時間を、利用しているのですね。。

アメリカの、ニューヨークには、ニューヨーク取り決め時間を、利用しているのですね。

イギリスの、グリニッジ標準時間と言う、取り決め時間も、利用していますね。。

。これが、時間の正体なのですね。

。理解出来ましたか??

。 2014年 5月 28日 

  すべては、極めると逆転する      陰陽逆転の法則       逆転地蔵。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

時計の針の動きと時間の関係

時計の針の動きは、物質M±の変化進行形の性質による、物質M±の変化の様子を、

人間が感知出来るように、針の動きを、都合よく、調整しているのですよ。

仮に。時計の針が、六十秒単位でなくて。。十年や、百年や、千年に一目盛りであれば、殆んどの人間は、感知出来ないのですね。。

仮に。

二十四時間単位じゃあなくて、三百六十時間とかであれば、時計の針を、ぐるぐると、

すばやく、動かす必要になり、それでは、人間が感知するのに、不便であるので、

今の、二十四時間、六十秒単位の時計に、しているだけ、なのですね。。

理解頂けましたか??

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

解りやすいように。。(笑い)。。

追加編集 2014年 07月 02日

<<<


①物質の移動時間と ②物質の変化進行形による時間とは、何の関係もありませんよ。。 速度と距離と移動時間 = この公式は、あくまで、①物質の移動時間ですよ。。。。 いいですか??                                                  ①物質や生物の移動時間とは、物質がA地点から、B地点へと移動する時間です。。 ②物質の変化進行形の性質による時間とは。。物質や生物の誕生から。消滅迄の時間です。
それとは、別に、③地球取り決め時間がありますね。。③地球取り決め時間とは、日本時間、ニューヨーク時間、ロンドン時間、等々です。 ④ 計測地点の距離の隔たりによる、誤差時間。。A 地点と B地点で、計測地点に距離があれば、距離とそれを伝える、光や電波等の電磁波や、音波で伝えるのですから、その分量、互いに時間の誤差がある。。のですね。。 ④A 地点とB地点との、計測地点の距離の隔たりによる、互いの誤差時間は、太陽と地球などの、それぞれの距離による、光や音波等の、伝達方法による、誤差時間ですね。。
理解出来ましたか??? 時間の正体とは、数式で示せるのですね。 それが、宇宙時間方程式   (T)=(M±)±(E)なのですね。。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>。

 2014年  07月 02日  追加編集。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

複数の時間の正体

①物質M±の時間= (自分の誕生から、消滅迄の時間)

②(E=mc2 )の時間= (自分以外の、全宇宙の発生から消滅の時間)

③物質M± & (E=mc2 )の時間 =(自分&自分以外の回りの時間)

④物質M±の移動時間=(自分の移動時間)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

⑤ 地球取り決め時間

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

⑥まったく、新しい発明の、取り決め時間。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

⑦物質の量と作業時間なんて時間も存在しますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2014 年 07 月 21 日  追加編集

 

逆転地蔵

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。