第三だーん♪
怖い話スタート
でろでろでろ~

因みに
俺=主人公
友=主人公の友達
お兄=お兄さんのりゃく

「怖い話」
俺は今日怖い話を聞きに行く
この前知り合った近所のお兄さん
のところに友達と行く
かなり仲良くなったし、いい人そうだから
いつもにこにこしてて優しそうな人
この前、俺は怖い話が好きと言ったら
お兄 じゃあ今度の土日おいで
とびきり怖い話してあげる!
って言われたWW
どんだけ怖いか俺も聞く~なんつって
友達もついてきたWW

ついた、大きな一軒家だ
俺 こんにちは~
お兄 おお!きたね!
お兄 じゃあ早速!
そう言うと自分のへやらしきとこにつれられ
お茶を出され
電気を暗くした。
お兄 じゃあいくよ?
怖い話スタート♪注意 ここからほとんどお兄

懐中電灯でしたから顔を照らしている!
なんかこのひと間抜けなんか?っておもったWW
ちょっとむかしね!
この辺で子供を部屋に連れ込んで殺す
殺人鬼がいたんだ!
その手口が
まず仲良くなって
家に連れ込んで、怖い話を聞かせて
怯えた顔を楽しみながら殺す
っていうやつがいたんだよ
じつは

お前のうしろだ!ーー!  連続お兄のたーん終了

(⊙﹏⊙)!!
(⊙﹏⊙)!!

自分も友達もびびった!
ていうか当たり前
脅かされたんだからWW

友 それせこいですよ!
お兄 ハッハッハッハーごめんごめんWW
俺 それって実話なんですか?
お兄 そうだよー
友 作り話でしょ~?
お兄 いや~僕は作り話なんてしないよ!

お兄 体験談だよ

そのとき俺と友達はすべてを悟った
気づくのが遅かった・・・